メダカ飼育のタブー行為
01日 3月 2024
メダカは比較的丈夫で飼育しやすい生き物です。 とはいえ、飼育していく上で注意しなければならない点がいくつかあります。 ・水流の強いフィルターを使用する メダカは常に流れがあると疲れてしまいます。 ・一日の水温差が大きくなる場所に水槽を置く 水温差で体調を崩しやすくなります。 ・天敵の侵入をさせない メダカを捕食してしまうヤゴや鳥などが侵入しない対策を行うひつようがあります。 ・親と卵(稚魚)を一緒に飼育しない 親が卵や稚魚を食べてしまうため。 ・雨水の混入を避ける 雨水で水温や水質が変化するため ・水替えは一度に全部しない 水質が大きく変わると体調を崩す可能性があります。 ・日光を十分に浴びれる場所に水槽をおく これらの点を最低限注意しながら飼育すると元気で長生きするメダカになっていくでしょう。 上記の高級銀朱メダカを只今ヤフオクにて好評販売中です!
元気なメダカをどうやって見分けられる?
22日 2月 2024
ホームセンターやメダカ専門店にメダカを購入しに行った時に、膨大な数の中から元気なメダカを選ぶのは至難の業です。 どのような点に注目して、元気で長生きするメダカを選べるでしょうか。 元気なメダカの特徴として、体の肉付きはしっかりとしている、またヒレの形は掛けておらず美しい、さらに、色がきれい、などがあります。 他にも、健康で元気なメダカは、泳ぎ方にも活力が感じられ、近寄ってきます。 このような特徴を注意深く観察し、選ぶことをおすすめします。 特選めだかのメダカはネット販売のため、お客様の目で実際に見ることができません。 しかし紹介するメダカはプロの目で厳選した個体となりますので、安心して購入いただけます。 上記の元気で美しい高級銀朱メダカを只今ヤフオクにで好評販売中です!
美しい赤メダカを育てよう!
15日 2月 2024
まだまだ朱系メダカの人気は上がり続けています。 でも購入し、いざ自分の水槽で飼ってみると、イメージしていたよりもそれほど鮮やかな赤ではない、と思うことがあるかもしれません。 実は、メダカの赤色は保ち続けるためのコツがあります。 それは、メダカの性質を理解することが大切です。 メダカは保護色という特性を持っています。 それは、色素の拡散凝集反応と呼ばれる現象で、周りの環境の色に合わせて体色を変化させ色が濃くなっていきます。 その特性を活かして飼育する際の容器(水槽)を透明ではなく、黒、または濃い色のものを使用すると自然とメダカの色が濃くなっていきます。 そして、見た目も黒に赤色のメダカは輪郭がくっきりと見えて美しく映ります。 ぜひ試してみてください! 上記の高級雲州ラメを只今ヤフオクにて好評販売中です☆
寒暖の差に注意を!
08日 2月 2024
今年は暖冬で、小春日和のような日もあります。でも関東では警報級の大雪となり、気温も低くなりました。 確かに暖冬であるものの、日によってはかなり温度が下がり急激な温度変化が起きています。 メダカの健康にとってこの「温度差」が最も健康に影響を与える原因と言えます。 どうすればこの恐ろしい温度差という問題に対処できるでしょうか。 いろんな方法がありますが、できる方法として、水槽を発砲スチロール製のものにすることです。 またメダカ用のヒーターを入れてみたり、水槽に蓋をすることも良いかもしれません。 また雪や雨に注意して、水槽に雪や雨が入り込まない場所に移すこともできるでしょう。 メダカの活性があがる春はもう間近です。可愛いメダカに関心を払い続けていきましょう。 上記の高級三色メダカを只今ヤフオクにて好評販売中です!ぜひご覧ください☆
春はメダカの季節。準備することは?
02日 2月 2024
寒い冬が早々と終わりを迎えそうに感じる今日この頃。 この時期を活用して春の準備を行うことを少しずつ初めていけます。 春は、メダカの今後の健康を左右するとても大切な期間です。 冬眠から目覚め活動を再開していく中で、餌のやり方、水温、水換えの方法に注意深くなければなりません。 特に餌やりに関して、まだ代謝が上がっていない中で餌を沢山あげてしまうと、体調をこわしたり、水質の下げてします可能性があります。 餌はすぐに消化できるパウダー状のもの、量に注意しつつあげるようにしましょう。 上記の高級三色錦をヤフオクにて好評販売中です。ぜひご覧ください!
メダカの名前の付け方
26日 1月 2024
メダカにはたくさんの種類があります。 でも種類と名前には違いがあります。 例えば、楊貴妃にも朱赤メダカという品種名があります。 朱赤メダカというより楊貴妃というキャッチ-な名前を付けるほうが人々に浸透しやすいですね。 名前をつけるときには、特徴をとらえつつ、分かりやすく、人々の記憶に残りやすいものを付けることを目指すと良いかもしれません。 さまざまな種類があるので沢山の名前からヒントを得ると良いでしょう。 上記の高級真朱メダカをヤフオクにて好評販売中です!
メダカ泥棒にご用心!
18日 1月 2024
年始に起きた石川県の大地震。 被災地では、まだまだ苦しい状態が続いています。 そして救援活動、支援活動が行われ続けています。 そんな中、信じられないようなニュースが。 それは、自衛隊の装いで民家に侵入し、金品を盗むという泥棒事件が多発しているとのこと。 この人々が苦しんでいる時に、人の弱さにつけこんだ最悪の事件が起きています。 わたしたちも、貴重なメダカたちを泥棒から守るために最善の対策をとりたいと思います。 メダカは昔のような単なる観賞魚ではなく、宝石のような価値があります。それを泥棒もよく知っています。 カメラの設置や、防護柵、ネットで対策を講じることをお勧めします。 そして、道路や道に面した車庫や空き地にメダカ水槽を置くと人目に触れることになるので、水槽の設置場所にも十分に注意を払いましょう。 上記の高級真朱メダカを只今ヤフオクにて好評販売中です☆
2024年の人気メダカ予想
08日 1月 2024
日々向上するメダカ人気。 毎年、新たな品種が生み出され、さらに人気はヒートアップすることでしょう。 今年はどんな種類のメダカが注目されるのでしょうか。 様々なサイトの情報によると、一概にこの種類が人気になる、ということは言えないようです。 でも比較すると、幹之や紅帝、三色、楊貴妃など王道のめだかが未だ人気を保つことが予想されています。 これらは、改良メダカの飼育を始める人にとっての入門のようなものなので多くの方が入手することを望んでいる結果だといえます。 そして、シルバーや赤の二大巨頭であるともいえるでしょう。 特選めだかは、その中でも赤に特化しており、どの品種よりも赤が濃く、美しく迫力のあるメダカを目指して日々研究を重ねています。 今年、ぜひ機会がありましたら、特選めだかの真朱、銀朱、紅白、三色錦、雲州をご覧になってみてください!根強いリピーターがたくさんおられるほど大人気です。 上記の墨の色が濃くとても美しい真朱メダカをぜひご覧ください!
メダカ飼育ー災害に備える
01日 1月 2024
石川県で大地震が起きました。 日本が地震大国とはいえ、災害に対する備えはつい忘れがちになってしまうかもしれません。 メダカ飼育における災害、特に地震対策をどのように講じることができるでしょうか。 大切なのは、地震が生じた場合に水槽やメダカたちに起きる状況をイメージしておくことです。 例えば、水槽で飼育している場合、強い地震が起きると水面が大きく揺れ、水が水槽の外にあふれてしまう可能性があります。 または水槽が倒れたり、周りにあるものが落ちて水槽にあたることで、水槽が破損してしまうことも考えられます。すると水槽の水が減る、またはなくなることはメダカにとって死を意味します。 そうならないためにも、事前に対策を講じておくことは必須です。 できることとして、水槽選びの時に、水槽の高さが十分にあるものを選ぶことが大切です。それは高さがあると水面を水槽の淵から余裕を持たせることができるからです。 さらに破損を防ぐために発砲スチロールの水槽を選ぶこともおすすめです。 災害が起きる前に十分に対策を講じて、安全なメダカ飼育を楽しみましょう! 上記の三色錦をヤフオクにて好評販売中です!
メダカが大好きな人は日本にどれくらいいるの?
25日 12月 2023
メダカは昔から愛されてきた身近なペットの一つですが、近年その熱量は上がり続けています。 では日本にメダカファンはどれくらいいるのでしょうか? 正確な数は分かりませんが、ペットフード協会調べによると、約200万世帯で飼育されているようです。 きっとその中には、観賞用に飼育していたり、繁殖させて新たな品種を誕生させることを楽しんでいる方がいることでしょう。 いずれにしても多くの方が夢中になっていることが分かります。 未だメダカを飼育したことがない方は、なぜこれほど人気なのだろう、と分からないかもしれません。 でも誰もが一度始めるとやめられなくなるほど可愛く、魅力的に感じるでしょう。 ぜひその魅力を知るために特選めだかの銀朱、真朱、三色錦、紅白メダカをご覧ください。 今週は、上記の朱系のメダカをヤフオクにて好評販売中です!

さらに表示する